暖炉守と現代アート~YA-GINS~

オープニングは上京してて行けなかったので、芝居の後、ふらっと寄り道をした後、念願のYA-GINSへ。

 

どこだ?ん?ここか?

シャッターが片方下がっているぞ。 ん?やってるのか?

裏・・・のちに表口だと知るが、に回って窓からのぞく。明らかに私アヤシイ人(笑)

でも、街自体も昭和臭ムンムンでなんだか、のぞいているのも絵になる・・・わけないか。

ともかく、メイン通りに戻って恐る恐る引き戸(ガラス)を開けて「すみませ~ん・・・」

現代美術のギャラリーが出来たと聞いていたのだが、

勝手なアバンギャルドのイメージとは打って変わって、

出てきたオーナーの八木さんは少し驚いていて、そしてその後は暖炉の前の小さな椅子にじいっと座っていた。

 

ここ、YA-GINSは

前橋市千代田町にできたアートギャラリー

http://www.facebook.com/home.php#!/yagins2012

 

生活に追われる一主婦としては、前衛美術と呼ばれる分野の作品(パフォーマンス含)が地元で気軽に見られるというのは、嬉しいことこの上ない。

八木さん、色々お話できて楽しい時間を過ごさせていただきました。

作品自体も言わずもがななんですけど、八木さんという人がそこにいること自体もこのギャラリーの色になってるんだなぁと、感じました。暖炉の温かさと共に。

またお邪魔させていただきます。